Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ブログは Mac Book Air のキーボードを叩くために存在する

ブログを書くのが好きだ。

しかし僕が本当に好きなのは、MacBookAirでキーボードを叩くことである。

あくまでもブログというものは、MacBookAirのキーボードを叩くための触媒に過ぎず、真の目的はこの私の10本の指たちが、脳から信号によって軽快に自動運転をおこない、そのタイプ音がさらに聴覚を刺激して、フィードバックを受けた脳がまた発信信号を変えるその循環的なプロセスなのだ。

僕にとって重要なのは、結果どんな場所にたどり着いたかということではない。 もしこれが山登りだとすれば、山頂にたどり着くまでの道順、途中で見えた景色、靴音を立てている時の恍惚感こそ僕の記憶に残る。

以上。

f:id:yumainaura:20170420090725p:plain