Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

ポジティブシンキングより100倍役立つもの

ポジティブシンキングというのは、かなり難しい。 なぜなら「マイナスの思考」に「プラスの思考」で立ち向かおうとする方法だからだ。

刀と刀とで戦えば、勝てることもあるが、負けることもある。 そして「思考」というのは、そもそもネガティブにおこなわれるように作られている。 つまり、五分五分の戦いどころか、圧倒的に不利な戦いなのだ。

思考に思考で立ち向かうな。

ところで、いまこの本を読んでいる。

f:id:yumainaura:20160805212840p:plain

この本に書かれている方法は、そもそも「頭のなかのお喋り」から離れる方法だ。 つまり、ひとつ上のステージに上ることによって、そもそも「ポジティブ」だとか「ネガティブ」だとかいうところから、超越しようということ。

つまり、同じ土俵を離れている。

同じ土俵で戦っていては、常に勝つことは難しい。 「プラスかマイナスか」という同じレベルで戦うことをやめた方が、個人の幸福には寄与するはずだ。