いなうらゆうま yUmaiNaURA

kanji is 稲浦悠馬 という 記号の記録 らしい

働かないことには、勇気がいる。

働かないことには、勇気がいる。大阪茶屋町エリアのスターバックスで過ごす。今日は特別な日にしよう、何も起こらない特別な日に。今日1日、働かないと決めることには、勇気がいる。何をして過ごそうか。僕はリモートワークのエンジニアだが、よく、休日を持て余してしまう。働くのはエネルギーを使う。だけれど仕事がないと、何をして良いか、まるで分からなくなる。結果としてエネルギーを消費する。1日しっかりと休んでいたはずなのに。そうだ小説を書こう、1日で書ける小説を。いや無理だ。ただの日記にしよう。ただ1日もかけて日記を書くと、テキストは長大になるだろう。何千文字もの長大なテキストはとても扱えない。だからTwitterのような、少しずつの文字の区切りの日記にしよう。何月何日何時何分、このようなことを僕は感あげた。日記。そうだ。今の時刻をセンテンスのタイトルにっする。ためしにGoogleIMEで「いま」と打ち込んでも、今の時刻は出てこない。「きょう」の時刻は出てくるのだけど。ああ、今打ち込むものがないと、どうしようもない。打ち込むのは大変だが、打ち込まないのはもっと大変だ。改めて日記を趣味にしよう。前のように、休日を全て費やすような、取り憑かれたような熱中ではなく、意図的な、小さな熱中を生み出す。1年前、2年前のように僕は体が丈夫じゃない。だから遠くまでは出歩くことができない。平日も休日も一個のスターバックスと家の間を往復するだけだ。あとは、妻とたまに喫茶店にいく。BARにだって行く。良い人生じゃないか。ここで手記は途切れている。

There is courage to not work.

Original By

https://github.com/YumaInaura/YumaInaura/issues/3012