いなうらゆうま yUmaiNaURA

kanji is 稲浦悠馬 という 記号の記録 らしい

株式会社Aimingの退職エントリを書くのも大袈裟だけれど思い出話ぐらいはしておきたい。

2019年中旬に退職。 主にスマホゲームの会社だけど僕は社内向け運用ツール開発をWebベースでやっていた。 Aimingの前は一人の個人事業主、自営業でプログラマともそうとも分からない仕事を10年続けており、転職エージェントを通じてAiming大阪スタジオに就職して務めるようになった。 それから4年間ほど働いた。 採用の最終面接は椎原社長と直接のものであった。 どんなゲームが好きかという話をした。FPSで銃を狙ってエイミングするのがたまらないと話していた。実際にCallofDutyは2000時間ほどやっていた。 人柄が二重丸というお墨付きをもらって就職に至った。 これ、書き始めると30日間ぐらいかかる大巻物になりそうだな。 続きはまた今度。

It's a great idea to write a retirement entry for Aiming, but I'd like to keep talking about memories.

Original By

https://github.com/YumaInaura/YumaInaura/issues/2837