いなうらゆうま yUmaiNaURA

kanji is 稲浦悠馬 という 記号の記録 らしい

アジャイル開発のテクニックでもポモドーロテクニックでも心の深層にタッチしない軽薄な言葉やテクニックが横行して僕らは実際に体験してみるるまで本質に行き当たることができない。 2019-05-13 on Twitter

アジャイル開発のテクニックでもポモドーロテクニックでも心の深層にタッチしない軽薄な言葉やテクニックが横行して僕らは実際に体験してみるるまで本質に行き当たることができない。

*

Windowsを使いたくない理由の1/5ぐらいがこれだった。

[半角/全角]キー不要に? WindowsIME切り替えがMac方式に - ITmedia NEWS * https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/26/news094.html

目に付きやすいダメ

気付きづらいヨイ

何故か片言なアドラー * image image

読書では読むべき箇所ではなく読むべきでない箇所をひたすらに見つけて穴を閉じてゆくのが良い。

*

ヨガはきっと生産性と幸福度をアップしてくれるはず。

* image

脳みそを消し幸せになる考え方。

* image

読むべきでない本を読まないことを決めれば一気に5時間も節約できる。

*

マジカル体験してみるるーとくん。

*

kindleの本を買って結局役立ったのは試し読みできる最初の数ページだけだったということはよくあるが投資として受け入れよう。

*

本質を理解するということは複雑性を理解するということ。

だが世間的なイメージはまるで逆で何か固定された真実の形があるかのように思い込まれている。 *

集中力キープの最適時間=1ポモドーロ=25分ぐらいというのは実感すごく当たっている気がする。

* image

認知負荷が起こり続ける日本語入力。

"そもそも、日本語変換、正確にはかな漢字変換というのは非常にかったるいものです。こっちは頭に思い浮かんだ文字をアウトプットしたいだけなのに、その過程で生じる余分な作業たるや!" * https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/free-labo/1071253.html

どんなに慎重に選んでも本に当たり外れはあるし10回に1回当たりが出るくじぐらいの気持ちでギャンブルしないと仕方がない。

*

読書で一番大事なのは読む価値がないという判断と素早い損切り

*

本質を理解しなければ複雑性と多様性にはとても対応できない。

*

あまりにも稚拙で単純なポモドーロテクニックにも大いに学ぶものはあるはず。

*

ポモドーロの真髄を知らないからポモドーロ挫折が起こるのでは?

*

FFアドベンチャーというWebのゲームを改造して作った「メビリンアドベンチャー」。

ステータス上限とかないところがすごい。 * image

夢と現実とカフェとラテのバランス。

* @mavuya

僕のところは、夢を追ってお花畑に居るところを、うちの奥さんが現実を突きつけてくるので、ちゃんと現実を直視して行動できてます。 稼がなければ[emoji:B04]お~怖っ‼️

30DAYSトライアル #SUNABAKO

Rails4年エンジニア@リモートワーク @YumaInaura

image

稲浦悠馬 / いなうらゆうま / Webサイト開発運営 自営業10年 → Aiming大阪スタジオ Rails4年 → リモートワークWeb開発 / Ruby / Shell / BigQuery / MySQL / Linux / ansible etc .. / 詳細はWantedlyで / Twitter DM可

Original By

https://github.com/YumaInaura/YumaInaura/issues/1822