いなうらゆうま yUmaiNaURA

kanji is 稲浦悠馬 という 記号の記録 らしい

インターネット腐れ縁エクスプローラー。 2019-05-07 on Twitter

インターネット腐れ縁エクスプローラー。

*

毎日同じものを食べているとほんの少しの変化にも気づくようになる。

今日はごまが片方によっていてちょっとかわいかった。 * image

"PC「次はこのページを見たいからこれに関するデータ頂戴!」

サーバー「あいよー。 これだよ!」

このPCが送ることをリクエストと言い、サーバーがデータを返すことをレスポンスと言います。" *

【基礎知識】sessionとcookie on @Qiita https://t.co/YMulgDTP8n

意識がスクリーンであるということを今日はじめて知った。

実感、表現としてとても正しいような味わいがする。自我でさえそれとは別の場所に存在すると。 *

私たちが「意識のスクリーン」と呼ぶ現象面は、物理からも自我からも、果てしなく遠く離れた所に灯っている。スクリーンに何が写っていようがそれは「決して」私ではない(私はスクリーンを見ている側だ)。また、物理情報がスクリーンに到着するまでには多段の加工を経ていて、全く別物になっている。

常に自我の隣りにいる人類が全知を賭けても自我でさえまだ解明できないなんて。

ましてや物理からそこまでの経路なんて。 *

物理→生命→意識→自我の順に辿ろうが、その逆を辿ろうが、それらの距離が果てしなく遠いため、今の人類ではまだ全容解明には至れない。ただ、一つ言えるのは、どっち向きに辿るのが正しいか(物理主義と現象主義のどちらが真理か)は、論争好きな哲学者の好みに反して、単に実用性の問題に過ぎない。

おにぎりに優しい世の中へ。

*

都合が悪くなったら『わたしおにぎり[emoji:961]なんでわからないです』を積極的に使っていこうと思う()

大人になって肥大した自我を収縮させてゼロに戻して始めてふりだしに立てるのでは? <a

href="https://twitter.com/YumaInaura/status/1125729051778228225">*

歳をとるほど賢くなるのではなく馬鹿になるので若い頃のように賢く戻らなくてはならないのでは? <a

href="https://twitter.com/YumaInaura/status/1125728587703652352">*

心の奥まで到達できない日。

*

物理が意識にたどり着くまでにはるかな工程を経て加工度を増す。

*

私たちが「意識のスクリーン」と呼ぶ現象面は、物理からも自我からも、果てしなく遠く離れた所に灯っている。スクリーンに何が写っていようがそれは「決して」私ではない(私はスクリーンを見ている側だ)。また、物理情報がスクリーンに到着するまでには多段の加工を経ていて、全く別物になっている。

ただいま案外中です。

しばらくお待ちください。 2019-05-06 on Twitter * https://github.com/YumaInaura/YumaInaura/issues/1698

この世でアウトプットでないものを探すほうがだんだん難しくなってくる実感がしている。

*

本当のアウトプットって知ってるか?

知識をひけらかすことじゃなくて、人を救うことなんだよ。

たぶん。

自分で登録してみてはじめてTwitter/Facebook/Instagramの三種類に対応してるんだなって気づいた。

複数プラットフォームを横断するには確かに独立したサービスである必要があるよね。 * image

Original By

https://github.com/YumaInaura/YumaInaura/issues/1701