Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

ミニマリズム | さようならたくさんのペン

なんでこんなに溜まってしまったんだろう。 部屋にあるペンを集めたら、これだけあった。

しかも何故か赤ペンが多い。理由は不明。

f:id:yumainaura:20170325111606p:plain

以前はよく部屋にペンが見当たらず、枚秋探していた。

なので部屋のあちこちで、どこにでも手に取れるように、ペンを配置していた。 というよりは、ペンを手にとるたびに、そのあたりに放置していたので、結果的にペンが部屋のあらゆる箇所に散在することになった。(人に軽く呆れられたこともあった)

しかし、こんなにペンは要らない。

赤と黒、それぞれ2本ずつ。 よく書ける4本を残して処分することにした。(2本にする勇気はなかった)

これと同じで、以前はクイックルワイパーも2本持っていた。 (ワンルームの部屋の中なのに、なぜかクイックルワイパーが見つからなくなることがあるんですよ! しかも、二本とも見当たらないことさえあった。一見、そんなに散らかってはいないはずの部屋でさえも)

まとめ

  • 物が多い => 物が見つかりにくくなる => 見つけやすいように、もっと物を増やす => 悪循環
  • 物が少ない => 物が見つけやすくなる => 物を増やさなくて良い => 好循環

やっぱり大事なのは、整理整頓すること以前に、そもそも物の少ない環境を作るということだと思った。

ミニマリズムは根本治療。