Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

「CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町店」でひとりシュラスコしてきた

念願だった、ひとりシュラスコに行ってきた! 以前、大阪駅近くの「バルバッコア」に行って感動したので、いちどやってみたかったのだ。

今月、新装開店したらしい。 90分制、食べ放題、3000円だ。

この店はメニューは少ないがアクセスは良い。 梅田界隈では、専門店はここぐらい?

f:id:yumainaura:20170312173308p:plain

f:id:yumainaura:20170312173342p:plain

階段を登る。楽しみ。

f:id:yumainaura:20170312173400p:plain

四人席に通された。

一人で占拠するのは、なんか店に悪いかな、、、と思ったけど。 店内は広く、他にも席が空いていて安心した。

f:id:yumainaura:20170312173441p:plain

お手洗いどちらですか? と聞いたら 「黄色いブタさんの横です」と返ってきた。 さんづけかわいい。

f:id:yumainaura:20170312173547p:plain

奥の方には小洒落た席があった。

f:id:yumainaura:20170312173559p:plain

f:id:yumainaura:20170312173625p:plain

サラダビュッフェは至って普通な感じ。 (シュラスコさえ美味ければ良い)

f:id:yumainaura:20170312174051p:plain

ドリンクも至って普通。 (シュラスコさえ上手ければそれで満足だ)

「どれが何の飲み物」って書いてないから、烏龍茶っぽいやつを注ぐ。

f:id:yumainaura:20170312174102p:plain

メニュー。まずは全品がテーブルに回ってきて、それが終わったら自由にオーダーできるらしい。 (食べたくないものは、断ることも出来る)

f:id:yumainaura:20170312174153p:plain

今日の目的はあくまでシュラスコなので、サラダビュッフェは控えめにする。

f:id:yumainaura:20170312174316p:plain

タレは三種類。 左から柚子酢のタレ、マスタード風味のタレ、和風の甘いタレ。

f:id:yumainaura:20170312174327p:plain

だがやっぱり肉はシンプルに塩をつけて食べたい。 店員さんに塩をもらった。 (固まっていて何も出てこなかったので、いちど取り替えてもらった)

f:id:yumainaura:20170312174429p:plain

ウィンナー、ローストチキンがやってくる。 とりあえず食べてみる。普通の味だが、シュラスコさえ美味ければいい。

f:id:yumainaura:20170312174534p:plain

ところでこの店のランチは、色とりどりの部位が食べられるわけではなく、シュラスコといえばピッカーニャぐらい。 だけど結局ピッカーニャが一番美味いので、そこさえ外さなければ問題ない。

ピッカーニャ

だが、なんとなく「これ、昨日焼いたの?」って感じがする。。。 熱々ホクホク感がない。早い時間に入りすぎたか、それともただの偶然だろうか。 (シュラスコは部位によって当たりハズレが大きいから、仕方ないかもしれない)

f:id:yumainaura:20170312174547p:plain

ペッパーステーキ! ものすごく噛みごたえがある。味は良い。

f:id:yumainaura:20170312174850p:plain

豚バラ! これも美味い。 だがやはりなんとなく「昨日作ったの?」って感じが少しする。。 (ちなみに個人的には、メニューはピッカーニャとこの豚バラだけでも満足だ。美味ければ)

f:id:yumainaura:20170312175009p:plain

ローストポテトとリングイカは断った。 次に来たのは、焼きチーズだ!

なんか。。。。イメージと。。。違う。。。。

雪印のチーズをチンしたみたいな。そんな感じ。

嘘みたいだろ。。。ここ。。チーズ専門店なんだぜ。。。。。。

かなりの衝撃だった。

f:id:yumainaura:20170312175201p:plain

次に、グリルオニオン。 これは外れるはずがない。美味い。

ただシュラスコ切りのシェフ(?)の人が、切るのに失敗して、微妙に笑いながら去っていった。 (包丁を上向きにして、そこに玉ねぎを乗せて、重力を使って切る、みたいな技なのだ)

f:id:yumainaura:20170312175342p:plain

そして全メニューが終了。 だが店員さんから「ここからはオーダー自由です」という合図はなかった。 (隣の席の人には伝えていたのを聞いた)

5分経っても何もないので、自ら「もう頼んでもいい感じですか?」と言って、ピッカーニャを注文する。

「何枚ぐらいですか?」と聞かれたので「4枚ほど」と答える この店では枚数を聞くシステムらしい。(なんでだろう)

だが待つこと20分。。。いつまで経ってもピッカーニャは来ない。

仕方がないので kindle を読んで過ごす。

f:id:yumainaura:20170312175701p:plain

英語を勉強しようとするがまったく頭に入ってこない。

f:id:yumainaura:20170312175703p:plain

もうあの衝撃の焼きチーズから30分は経過している。。 さすがにオーダーミスだと理解し始め、店員さんに再度お願いする。

その五分後にピッカーニャ到着。

いや、いいんだけど。。 確かに4枚あるんだけど、グラデーションで小さくなっているというか。。 脂身のない部位になっていってるというか。。

(自分が瞬時に「裏側の脂の乗った部位もよろしく!」とか言えば良かったんだけど)

脂の乗ったところは美味かった。

f:id:yumainaura:20170312180154p:plain

ただその内1枚がこれというのは。。。シュラスコっぽくないなあ。

f:id:yumainaura:20170312180354p:plain

さらに豚バラを頼むと、10分後に到着! これは文句なしに美味い。熱々でホクホクだ。

f:id:yumainaura:20170312180453p:plain

さらにピッカーニャを注文! だがこれも、来たのは20分後だった。

そして、なんだこれは。。。ケシズミか。。。?

f:id:yumainaura:20170312180521p:plain

と思ったが、これが美味いんだった。脂が乗っていて最高。

f:id:yumainaura:20170312180552p:plain

見かけでシュラスコを判断してはいけないと反省した。

あと1オーダーしたかったのだけど、次のひとり映画の時間が迫っている。 というかもう30分は過ぎている。

90分制のはずだが、2時間でオーダーできたのはようやく3回だ。 (時間きっちりで追い出されなかっただけ良かった)

新装開店したばかりだし、地価の高そうな地域だし、店も色々大変なのかなあ。。。。と思った。 (ピッカーニャばかり食べる僕のような客ばかりでは、たぶんやっていられないだろう)

しかし食べ放題とは言っても、1オーダーに20分もかかるので、とにかく軽いストレスとの戦いであった。 そして、時間が迫っていたので完全な満腹にはなれなかった。

お店の責任者らしき人には「今日はお忙しかったんですか?」「1オーダーに20分かかっていたこと」ということを小声で丁重に、少しどもりながらお伝えしておいた。 もう少しだけ肉がホクホクで、すぐに出てきてくれたら、また来たい店なんだけど。。。

そして、映画には、遅れた!

f:id:yumainaura:20170312173322p:plain

VS バルバッコア

梅田バルバッコアはここより1000円高いけど

  • 全ての肉が熱々ホクホクだ
  • これでもかとばかりに、次々と肉を持ってきてくれる
  • ビュッフェが充実していて、美味いチーズもある
  • デザートもついている

ということで、ランチに4000出す覚悟があるなら、そっちに行ったほうが満足できるかもなあ。