Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

退屈すぎて部屋の音楽を消してみた

そうすると退屈が消え、穏やかな刺激を感じるようになった。 鳥の鳴き声や、車の通る音の中が耳に入ってくる。

ここから分かったことは、たとえば聴覚でいうと、 「音楽の種類を変える」という変え方ではなくて、 そもそも「音楽を消す」という変え方もあるのだと気付いた。

「オン」を「オフ」にすることが、刺激になるのだとは思いもよらなかった。