Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

銀行に投資口座を持っているとマイナンバーカードがないと住所変更も口座閉鎖も出来ない話

らしい。 しかしマイナンバーカードは申請しても、システムトラブルか何かのせいで半年ほども発行されないらしい。

そうこうしている間に、キャッシュカード一体型のクレジットカードを紛失して再発行しようとするが、 これも「銀行口座に登録されている住所」に郵送されるため、キャッシュカードもクレジットカードもなくした状態。が2ヶ月ほど。

顛末

引越しに伴い、銀行の住所変更もする必要がある

ウェブから手続きをしようとするが「投資口座」を持っている場合は、銀行に直接出向かなければいけないことが分かる

銀行に住所変更に行く

マイナンバーカードがないと住所変更も投資用口座の閉鎖も出来ないと言われる

役所にマイナンバーカードの発行に行く

1ヶ月半経っても、マイナンバーカードが届かない

再び役所に行く

(ネットで調べると、マイナンバーカードの発行自体がシステム障害で半年(!!!)とか遅れてるらしい)

マイナンバーの申請IDと写真入り住基カードの組み合わせなら銀行で受付してくれるはず」とアドバイスをもらう

再び銀行へ

住基カードが「旧住所」のため、この書類ではやはり住所変更できないと言われる(薄々そうかもと思っていたが、やはり。。。。。。。)

また役所に行って「現住所での写真入り住基カード」を作ってから、また銀行を訪問して住所変更と投資用口座の閉鎖をして、それからクレジットカードの再発行を3週間ほど待たなければ

感想

  • マイナンバーの現状がひどい。
  • クレカは便利だけど失くすとかなり面倒くさい。
  • 投資用口座とか、どこかのウェブ広告に誘われて、試しに開設しただけで実際には1円も使わなったのに、銀行ではめちゃくちゃ丁寧な銀行員の人が対応してくれて、むしろ申し訳ない。
  • 投資用口座は必要がなければ開設するべからず。法的に面倒くさいから。