Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

明日 持っていくものを絶対に忘れない方法。

簡単だ。 前日中に、玄関に置いておくこと。

「明日の自分」は絶対に気付くはずだ。

もし袋に入れられるものなら「内側のドアノブ」にかけておくとなお良し。