Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

気持ちを をくみ取る能力は分野ごとに伸びる。

人の気持ちをくみ取る。 意図を読み取る。

この能力には経験が必要だ。

もちろん考えることも必要なのだが。 能力の下地となるのは経験だ。

だがこれは「くみ取る基本能力」というものがあるわけではない。

たとえば人間経験は豊富だから、相手の言っていることが千里先まで分かる人がいるとする。

だけどその人が新しい職種に転職したら、急に仕事関係の話で相手の意図を汲み取れなくなる、という場合がある。 なぜならその仕事の経験がないからだ。

ということでくみ取る能力というのは分野ごとに伸びるものだと思う。 この能力を伸ばすには、考える、調べる、経験する、考える、調べる、経験するという繰り返しがミルフィーユの生地のように必要だ。