Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

無線イヤホンならbluetoothレシーバーがオススメな理由

# 好きな音質のイヤホンを使える

 

まだまだ有線イヤホンの方がラインナップが多いし。

無線を選ぶことで好みを捨てたくない。

 

ただ、アンプ内臓型のレシーバーだとやや音質は変わる。

 

# 電池が切れても、いざとなったら有線接続できる

 

安心感。

大好きな音楽が突然聞けなくなるという心配がない。

 

レシーバーを外せば良いだけだから。

 

# 電池の持ちが長い

 

そもそも長い。

僕が使ってるのは連続再生18時間のやつ。こ!なら1日聴ける。

 

# ちなみに

 

レシーバー自体の選択肢は少なめ。

自分が使ってるのはエレコムのやつ。

 

ただ起動時とかに驚くほど昭和チックな電子音が耳に流れてくる。

ビロリロピロリロみたいな。嘘かと思った。

 

ほんとなぜこの音にしたのか、と開発者に問い合わせたくなった。

btイヤホンを使うのは音響機器に関心のある、音に敏感な人たちのはずなのに。まさかの逆張り

 

f:id:yumainaura:20160625111550j:image