Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Yuma Inaura 稲浦悠馬 | とりとめもないこと

愛すべき Mac Book Air に捧ぐ

iPad mini と LINE Brush でお絵描きしてみた

まとめ シンプルさと複雑さの中間地点 「手軽にお絵描きしたい」「でもたまにはちょっと凝りたい」っていうニーズには良いかも 操作感はそんなに良くない(お絵かき自体はスムーズだが、画面の切り替わり部分などが) 「戻る」「進む」が出来る、消しゴムがあ…

回転寿司屋でシャリを残すのは悪か

やけに昔の話題へのリアクション。 「ご飯を残すのは悪だ」という「善」を振りかざす人がいるだろうけれど。 もし「ご飯を残すこと」が悪で、大人として恥ずかしいことならば、例えばどうして「水を残すこと」は悪いことじゃないのだろう? 水を残すのは、ご…

筋トレはしんどい? 気持ち良い?

筋力トレーニングのコツは 「やった後に、どれだけ満足を感じられるか」 だと思った。 たとえばスクワット50回をして 「はい、終わり」「あー、しんどかった」と思うか。 それよりも 「血流が上がっている感覚」に注意を向けて、 息が切れていることや、変化…

この1年間で僕の生活を激変させた7つの習慣

1. iPad mini 4 での読書 思えば、ここから全ては始まった。 Kindleがあればいつでも、どんな本でも読むことが出来る。 これによって読む本の量とバリエーションがものすごく増えて、結果的に、常に良質な情報にアクセスできるようになった。 iPad mini 4 の…

RICH GARDEN 梅田中崎町店でアボカドチーズバーガーを食べてきた

かなり久しぶりだ。 今日は通算3度目。 糖質制限中だけど、月に1回ぐらいは良いだろう。 店構え。 メニューの看板。 1周年みたいだ。 おめでとうございます。 日曜昼。 想像より賑わっていて、2人待ち。 「時間を変えて来ますね」って店員さんに伝えて、店を…

梅田ハンバーガ店 タモンズ (TAMON’S) のぐるなび登録内容が挑発的過ぎる件

この煽り文句。 世に出回るいい加減なクチコミやメディアの情報に左右されない、絶対的な自身の感覚と舌でご用意させて頂いた自慢のハンバーガーをぜひご賞味下さい。大量生産の毒入りの格安バーガーがお好みでしたらそちらへどうぞ。 このクーポン。 このタ…

睡眠に関してのメモ

寝る時は、目の前が見えないぐらい部屋を暗くする。遮光カーテンを使う。 外界の明るさと、部屋の明るさを合わせる。夜は部屋を暗くして、朝昼は明るくする。朝はカーテンを開けて太陽を浴びる。 筋力トレーニングは午前にする。午後にはしない。 眠り始めの…

糖質制限と瞑想と睡眠

最近、ジャンルとして関係のない本を読んでも、糖質制限や瞑想の記述に行き当たる。 SLEEP 最高の脳と身体を作る睡眠の技術 : 糖質制限、高脂質食、瞑想について言及されている Go Wild : 瞑想、糖質制限、睡眠について言及されている サピエンス全史 : 穀物…

食い意地が張っていることの懺悔

食品廃棄量が世界一高いこの日本という国で、食べ物を大事にしたいと思う。 外食に行って、人が残しているものがあれば、ぜひ頂きたいと思う。 食べかけのものをいただくわけではない。ただ手付かずのままのものであれば、いただきたい。 だけど恥じらいもな…

部屋のスペースが空いて感じたメリット

のひとつ。 筋トレをしやすくなった。 朝起きたら「腕立て伏せをしよう」って気持ちが起こる。 なぜなら、それが出来るスペースが空いているから。 最初は、スペースが空いたままなのは、家賃的にもったいない気がしていた 「スペースがあるなら、何か新しい…

「CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町店」でひとりシュラスコしてきた

念願だった、ひとりシュラスコに行ってきた! 以前、大阪駅近くの「バルバッコア」に行って感動したので、いちどやってみたかったのだ。 今月、新装開店したらしい。 90分制、食べ放題、3000円だ。 この店はメニューは少ないがアクセスは良い。 梅田界隈では…

エネルギーの多い人、少ない人

最近思うことは、1日に出来ることはものすごく少ない。 自分が思い描くよりも、1/10ぐらいのことしか出来ない。 だから僕は、そこに関しては諦めることにした。 「何か良いやり方をすれば、もっと1日を有意義に過ごせるんじゃないだろうか」 「自分のやり方…

「名もなき街にたどり着いた」って歌詞

たまにあるけど。 ぜったいその街、本当は名前あるって。 ちょっと人に聞けば分かるから。 だって絶対、自分たちの街って愛着あるじゃん。 「柏木町」とか「南町」とか、絶対名前がついてると思う。

Enterするショートカットキーは共通規格にしてほしい

もしくは設定で柔軟に変えられるようにしてほしい。 アプリごとに「どれの操作がエンターだっけ」っていちいち分からなくなる。 Twitter本家 Ctrl+Enterで送信 Twitter Chrome 拡張 Tabキー => Enter で送信 (ショートカットなし) はてなブックマーク Chrome…

ミニマリズム | 窓。広い視界。

ようやく部屋もシンプルになってきた。 最初は「物がなくなって寂しい」という感覚があったけれど。 それは単に人間が、得たものより失ったものを意識してしまうからじゃないだろうか。 最近は、窓に向かって朝を迎える。広い視界。 余計なものは何もない。…

物を手放すのには大きなエネルギーが要る

いろんなものを処分していると、本当にそれを感じる。 まずそいつが「要る」か「要らない」かを判断する。 これだけでエネルギーを使う。 判断を誤ったら、また書い直しだ。 次には、手放す方法を判断する。 普通に捨てるか、人にあげるか、Amazonのマーケッ…

ブランド香水と安い香水の違いって何?

現代では化学的に、どんな香りでも作り出せるっていう話を聞いた。 なので「ブランド香水」の香りも、化学的にものすごく簡単に作れるんじゃないだろうか。 安い降水との違いは、容器と、イメージの違いだけ。 実際に、今自分が持っている香水の成分表を見る…

お片付けとミニマリズムの違い

お片付けとミニマリズムの違いは、「行為」か「主義」かの違いだ。 お片付けは「行為」だ。 あわよくば、それを通して生活や人生が変わったらラッキー。 ミニマリズムは、その名の通り「主義」だ。 自分にとって重要なこと(生活の平穏さとか)を担保するた…

注文で「お願いします」って言わない男のフォーマット

ラーメン屋で注文する時。 「担々麺ひとつ」とか。 「サイズはどうされますか?」って聞かれても。 「普通で」とか。 「普通で」の「で」まで出てるからには、そこに省略されてる「普通で(お願いします)」が隠れているはずなんだ。 だが男は「お願いします」…

人生で知らずに損していたものたち

Mak book ノートPCって、どうも慣れなかった。 とても扱える気がしなかった。 よくみんな、ノートに順応できるなと思ってた。 だから外付けキーボードと外付けマウスをずっと使っていた。 だけど Mac Book を買ってから、自分が悪いんじゃなくて、今まで優れ…

嫌だったことの個数を数えて励ますメソッド

嫌なことや落ち込むことがあった日は、嫌だったことの個数を数えるようにしている。 今日1日、マイナスだと感じた出来事を、あえて振り返ってみる。 「あれも嫌だったし」「あれも悲しかったし」「そういえばあれでもプレッシャーを感じた」という風に。 そ…

コンビニレジの生産ロットに乗せられて

コンビニの店員さんの、人を人とも扱わない目が苦手だ。 絶対に目を見ない。 「イラッシャイマセー」 「ヨンヒャクキュウジュウエンニナリマスー」 「イコカデノオシハライデスネー」 「コチラタッチオネガイシマスー」 「アリシターマタオコシクダサイマセ…

すべての映画を1時間1000円に縮めてほしい

映画って長くない? どんなに短い映画でも、だいたい90分はある。 本編開始前の広告も入れたら100分は超える。 みんな、よくそんなに長い時間、周りもギューギュー詰めで、暗い場所の中、姿勢も変えずに過ごせるなと思う。 ポップコーンを食べるにも、ドリン…

映画館で隣のおじちゃんの鼻息がうるさくて格闘を続けた日曜日

今日もミニシアターに行った。人生二度目だ。 作品はアカデミー賞を受賞したらしい「たかが世界の終わり」。 場内に入ると、満席だった。すごい。 昨日のように、のびのびくつろぐとはいかなさそうだ。 本編が始まる。 しかし、なんだか左の方から、寝息のよ…

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」 感想

休日の夕方、初のミニシアターに鑑賞に行った。ひとり映画だ。 目的は「ミニシアターで休日を過ごすという体験」をしたかっただけなので、席についた瞬間に、目的は果たされている。 なのでもう帰っても良かったのだけど、せっかく1800円払ったし、せっかく…

ガムに含まれる 炭水化物の謎

歯磨きガム(驚くほど甘くないガム)の成分表には、こう書かれている。 10枚あたり 36kcal 炭水化物 18g 糖類 0g この炭水化物18gって、どういうことなんだろう。 もしこれが全て糖質なら、18gx4kcal=72kcalになっているはずだ。 ガムだから「成分としては含ま…

PS3で初代PSのソフトを遊べることを誰も知らない

僕も初めて知った時は驚いた。 ネットの記事で見てもまだ信じられなくて、 半信半疑でPS1のディスクをPS3に入れると、本当に再生できて、ようやく納得がいった。 このことを知り合いに話しても「いやいや、嘘でしょ」と取り合ってさえもらえなかった。 この…

頭の空腹 vs 体の空腹

頭で感じる空腹と、体で感じる空腹は違う。 たとえば、コンビニでチロルチョコを見かけた時。 Youtubeでピザハットの広告を見た時。 街でケンタッキーの看板を目にした時。 こんな時に感じるのはたぶん「頭の中の空腹」だ。 「思考」と関連づいている空腹感…

糖質制限 / 断食の耐久記録を更新

といってもちゃんと計測したわけじゃないけれど。 糖質制限や断食を長時間していると、今までは長くても1日ぐらいで 「もう無理」ってタイミングがやって来てたのだけれど、それより耐久時間が長くなってきた気がする。 昨日の摂取カロリーは 850kcal で 炭…

思い出 | イヤホンとヘッドホンを勘違いしていた音楽専門店

どうでもいい話。 僕が中学生の頃の話。 地元で、音楽器具の専門店に行った時。 僕がイヤホンを指して「このイヤホンは。。」というと おっちゃんのベテラン店員さんが「これはヘッドホン」「あっちがイヤホンだよ」といって、別の方を指した。 僕は 『耳に…

読書 | 「より少ない生き方 ものを手放して豊かになる」

いま読んでいる。 日本での一人暮らしだし。 モノも別に多くないし。 もう十分なんじゃない? と思ったけど、気になったのでKindleにダウンロード。 他の「お片付け本」と違うのは、ミニマリズム自体が「人生の提案」だということだった。 「ミニマリズムを…

お気に入り | スヌーピーのサーモマグ

白いやつを家で。 黒いやつを会社で使っている。 「柄がスヌーピーで、取っ手付きで、蓋ありで、ストローが刺せる」というニッチな条件でマグカップを探していて、なかなか見つからず諦めかけた頃、LOFTで出会った。

「薄味の食べ物」は「味わえる食べ物」だ - コンビニサラダをドレッシング抜きで食べた

コンビニのサラダを、ドレッシングをつけずに食べてみた。 炙った鶏肉と一緒のやつだ。 そうしたら、鶏肉だけで十分な塩気があった。 だから、脂っこいドレッシングはかけずに捨てた。 「サラダにはドレッシングが必要だ」という固定観念に縛られていないか…

LAWSONのブランパンはよく噛むと甘さを感じる

ローソンのブランパンを食べる。よく噛むと甘さを感じる。 香りをかぐとチーズっぽい。 成分はほとんどタンパク質で、低糖質、低カロリー。そして食物繊維も豊富だ。 このブランパンを食べていると、僕たちは日頃から、本当に「甘いもの」に慣らされているな…

はじめての自炊体験 | PDFの電子書籍リーダーは sidebooks が良い!

Kindleになってない本が多すぎる。 ということで今日は自炊を初体験した。 日本では電子書籍化されていない紙の本もたくさんあるので、読みたい本があっても、躊躇してしまったり、いざ注文しても、やっぱり気軽には読めないし、部屋の中で場所もとる。 あと…

プログラミングは人類の問題解決の方法のひとつ

人は哲学を持つと強い。 今まで僕は「プログラミング」というもの自体に対して、あまり哲学を持てずにいた。 プラス面であっても「熱中すれば楽しいもの」ぐらいに感じていた。 そしてどこか「プログラミングと言っても、どうせ全部人が作ったものでしょ」と…

早起きのコツはイメージングだ

早起きのコツ。 「起きる時間」と「やりたいこと」とイメージする 寝る前に起きる時間を強くイメージすることは、昔からの伝統的な方法らしい。 単に「何時に起きる」だけじゃなくて「何をする」ところまで具体的に考えた方が良いだろう。 なぜなら、人間は…

コスト vs 状態 | 価値基準を変える | 洋服をちゃんとハンガーに掛ける習慣を身につけた

たったひとつのシンプルな方法で。 それは洋服をハンガーにかけようとする時に「面倒だけどちゃんとやろう」と考えるのではなくて「スッキリした状態と、スッキリしてない状態の、どちらが好き?」と自分に聞くようになったことだ。 いままの考え方はそもそ…

人生の哲学を持てば人生は100倍楽になる

「人生の哲学」を持つ男は強い。(もちろん、女性も) だけど生まれてから僕は数十年、人生の哲学など、今まで持ったことはなかった。 たとえあったとしても「楽しく過ごす」とか「無理をせず過ごす」とか、そういう軽やかなものばかりだった。 だけどつい最…

人生がエンディングを迎えるまでの素敵な過ごし方

「最後には死んでしまうから意味がない」という声 君が何か物事を進めているとき、こんな考え方が浮かぶことはないだろうか。 「どうせ最後には死んでしまうのだから、何をしても無意味だ」という考え方が。 たとえば何かを勉強して、昨日より良くなり、気持…

実用書を積読しない方法

いま自分が一番、問題に感じていることを、解決してくれそうな本を買う。 たとえば僕は今「優先順位の付け方」に問題を感じているから、それに関する本を買う。 自分の「関心」を100%の基準として本を選ぶ。 逆に「これ、今は興味がないけど、今後の役に立つ…

マインドフルネス | 瞑想を初めて2ヶ月で得られた効果

瞑想(マインドフルネスのワーク)を続けていて、最近、本当に心が落ち着いてきた。 瞑想をしている間だけではなく、日常を過ごしていてもだ。 今まであんなに、心が、不安や怒りや後悔で満ち溢れていたのに、 こんなに平穏で良いのだろうか? と思うぐらい。 …

英語 - 音読60分に集中した

今日は音読をしながらも、集中するコツを掴めた気がする。 音読をしながら、いろんな考えが浮かんでくる。 本当に音読をするだけで勉強になっているのか。 明日はTOEICの試験だ。 この本はイギリス英語だから、テストの勉強にはならないんじゃないか。 そも…

他の人が君より100倍上手に思える理由

人が1回で出来ることを、君は100回かけないと出来ない。 つまり君は人より100倍劣っている。 そんな風に考えることがないだろうか。 だが多くの場合、実は「出来る人」というのは、才能に恵まれているというよりも、それまでに基礎を積み上げている人なのだ…

マインドフルネスで1日数千回の思考に気づけるようになる

人は1日に数千回以上も思考するという。 心をよく観察してみると、確かに当たっている。 自己啓発で「思考を変えるのが大事」というけれど、これは確かだ。 しかしたとえば1日に9000回思考するとして、そのうちの100回の思考を変えても意味がない。 残りの89…

しようとするだけで する になる

意図。 何かひとつ、したいことがある。 そいつは 「しようと思う」だけで 「する」に近づく。 しようと考えて、何度やめたって良い。 やめた数だけ、そいつから遠ざかると思うかもしれない。 だけど実はそうじゃない。 しよう思った数だけ、そいつに確実に…

成長の果実の話 - 成長する意味が見つからなくなった人へ

成長することはとても嬉しい。 いちど成果が出れば、次はもっと成長したくなる。 いちど体験すれば、もっと成長という果実がほしくなる。 そうすれば、きっと、もっと気持ち良くなれるはずだから。 だけど、たまに考えてしまう。 そもそも、成長とは一体なん…

問題を解決するほど楽になる

問題がマイナスだとしたら、それを解決することでプラマイゼロになる。 それなら、問題なんか起こらない方が良いじゃないか。 昔はそう思っていた。 けれど違った。 まったく問題が起こらない状態と、問題が起こってそれを解決した後では、後者の方がはるか…

個人的問題を解決するためのメソッドにはこれだけのバリエーションがある

瞑想。 心理学的アプローチ。 運動。 ポジティブシンキング。 NLP。 ちなみにこの中で、僕は二つを気に入っているが、他の三つは肌に合わなかった。 だけど全てを行う必要はない。 自分に合った方法ならば、一つだけでも十分だ。 ひとつの方法で問題を解決し…

100分の1の鬱

強度の鬱が100のレベルだとしたら、1か2ぐらい。 強度の強迫神経症が100のレベルだとしたら、1か2ぐらい。 なまじ社会生活を送れているから、大きな問題だとは感じないし、 そもそも当たり前のように、昔から自分と連れ添っているものなので、 それが病理的…