空気を読む仕事って何?

会社勤め3年目。 僕はルールを重んじるタイプだった。 ルールになっていれば守るし、そうでなければ守ったり、守らなかったりする。 これを当たり前のことだと理解していた。 言ってみれば、律儀だけれど融通が効かないタイプ。 だってルールでないのならば…

人生で身につけておいて良かった三つの習慣 〜黄金の斧〜

最近、「これは身につけておいて良かった」と思うものがある。 読書の習慣 文章を書くこと 速読 の三つだ。 自分では当たり前のものになりすぎて、 これがスキル、強みなのだということにさえ普段は気付いていない。 ということに気付いた。 自分の強みとい…

職場を遊び場にする 〜内発的動機と外発的動機〜

「職場を遊び場にしたい」 1ヶ月に1度ぐらい、このコンセプトが思い浮かぶ。僕個人にとってこのキーワードは、働き方として最高のものを表現している。 「仕事でキャリアを積み上げる」とか「バリバリお金を稼ぐ」とか、世間一般的な目標よりもコミットでき…

究極の「人生RPG化」本 | LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略

保険屋さんに勧められて、普段読まないジャンルの本を読んだ。 また新しい世界が開けそうな気がした。 そして、人生に希望を持たせてくれる強力な本だと思った。 人生に対する価値観が人生を決める 僕の個人的な話。 自分は昔から、ちょっと世の中を一歩引い…

スターバックスのオススメ 「トールサイズの抹茶のティーラテ オールミルク シロップ抜き ディカフェのショット追加」

毎回、レジで注文をためらうぐらいの長い注文だ。 4回に1回ぐらいはストレートな抹茶のティーラテではなくて、こいつを飲みたくなる。 店員さんにオススメしてもらったんだけど、 「辻利の抹茶」(京都の有名なカフェ)みたいな渋い味わいになって、こいつが非…

1年ぶりに訪れたBAR

久しぶりだった。 1年前にはちょくちょく顔を見せていた場所。 当たり前だが、スターバックスよりはずっと騒々しい店だ。 最近、またこの店に来たいと思いながらずっと二の足を踏んでいた。 店の前まで来ては「今日ではない」と踵を返したり。 店のことを思…

ほつれ

睡眠をよく取っている。 食事も改善した。 瞑想を1年続けて、心理状態も飛躍的に安定した。 仕事もうまくいき始めている。 さらには、本当に苦手分野だった運動もし始めている。 そんな時にふと、人間関係について思い浮かぶ。 家族や友人との連絡が希薄にな…

JBL のblue toothステレオ「Authentics L8」を買った

6万円。 何度もヨドバシカメラに試聴しに行って、遂に注文した。 ヨドバシカメラの騒音の中で聴くのと、静かな家の中で聴くのとでは、かなり印象が違う。 すごく音の主張が強い気がした。 ベース音も強すぎて、音がぼやけているように感じる。 アプリから音…

ヨガスタジオ「スタジオヨギー」に体験に行ってみた

お会計 レッスンが終わった時にお会計を請求されて、「えっ」ってなった。 体験申し込みをした時は、お金がかかるようなイメージはなかった。 「あ、体験のつもりで来たんです」 「無料の体験というのはやっていないんですよ」 店を出た後、改めてウェブサイ…

TOSHIと洗脳と空と雲

その昔、もう20年前ぐらいだろうか。 X-JAPAN の TOSHI が洗脳を受けていると話題になっていた時、 本人がバラエティ番組でこんなことを話していた。 「たとえば空にはソラという名前が付いているけど、僕たちがそれにソラっていう名前を付けて呼んでいるだ…

音楽は恋愛に似ている

音楽を聴くのは恋愛に似ている。 世の中には無数の音楽が存在するけれど、いちどに聴ける曲、いちどに愛せるの曲ただひとつだけ。 ひとつの曲を聴きながら「他の音楽を聴きたい」なんて空想にとらわても、目の前の音を愛することは出来ない。 全ての音が浅く…

イヤホンで音楽を聴かなくなった

必要がない時は、無音で過ごすようになった。 音楽は素晴らしい。 今までに人類が生み出した中でも、ほとんど救国に近いもの。 だけど音楽を1日中流し続けていても、それがずっと、心にも流れてくるわけじゃない。 多くの場合は、無感覚。 むしろ音楽を流し…

小学生の頃、準不登校扱いになった時の話

小学生の頃。 母が、いつもにはない、ややきつめの口調で、学校をさぼりがちな自分を諌めたことがあった。 自分では意識していなかったのだが、その時期は「お腹が痛い」と言って休む日が多く 学校では「準不登校」のような扱いになっていたらしい。 ストー…

音楽と愛について 〜布袋寅泰の SUPER SONIG GENERATION を聴きながら〜

もう20年も前に発売されたアルバムだ。 再生機器が変わったせいだろうか。耳が肥えたせいだろうか。 昔に聴いた時よりも、音の粒がより鮮明に聴こえる。 2017年8月26日。 まさに今日、この瞬間に、このアルバムを聴いている人間は、世界中でたぶん自分一人だ…

落とし物をエンターテインメントに変える方法 〜アリエルのスマートフォン〜

今日、僕が街を歩いていると、忘れ物らしきものが置かれていた。 カルピスサイダーと、アリエルのスマートフォン。あまりにも堂々としていたので、最初は「持ち主は近くにいて、ただ置いているだけ」かとも思った。 だけど本当に忘れ物かもしれないので、ち…

はじめての「ワールドカフェ」に行ってきた

ワールドカフェというのは、絵を描きながら、カフェのような落ち着いた場所で話し合うという、以前からある手法らしい。 そこで初対面同士、席に四人ずつ座って「テーマのあるフリートーク」をした。 ガチガチにテーマを決めるのじゃなくて、もっとゆるい感…

「人工知能が仕事を奪う」って煽りすぎ

いつの世の中でもビジネス書は 「これを身に着けないと、これから先は生き残れない」 という煽り文句がキャッチフレーズだ。 本のタイトルは出版社が付けるものなので、作者の意図とは関係なく、煽り気味になるのは仕方ないかなと思う。 物を売るには、不安…

「一緒にいてもスマホ?」 「旅の時はスマホを置け」など。

この記事を読んだ。 lineblog.me ひとつの記事は、それを肯定の立場からも、否定の立場からも読むことが出来ると思う。 自分は最近、デジタルデトックスというものをやってみて、その素晴らしさに驚きを覚えたので、最初は否定の立場から読んだ。 1日経って…

ブログと承認欲求と宇宙と孤独

ブログを書く動機は 「これを、人に伝えたい!」 という強い気持ちだ。 少なくとも、僕の場合は。 何かの体験に感動した時。 何か驚くべき事実を理解したと思った時。 「これは、ひとりだけのものには出来ない」「誰かに伝えなきゃ」と思って、文章にしたた…

アウトプットする習慣って本当に大事? ( ブロガーの悩み )

「インプットの趣味より、アウトプットの趣味を持ちなさい」という。 「日本人は、アウトプットをしなさすぎだ」と。 だけど、アウトプットにはアウトプットのデメリットもある。 それも、かなり大きなデメリットが。 と僕は思う。 アウトプットのことばかり…

スマホはたやすく魂を奪う ( デジタルデトックスやってみた )

人生ではじめて、意識的に携帯を持たずに出かけてみた。 タブレットもノートPCも持たずに出かけた。 持っていったのは財布と鍵ぐらい。 わりと勇気が必要な決断だった。 だけど挑戦だ。 変化 ( いつもの休日と違ったこと ) 何度も時間を見ようとするが、スマ…

ブックカフェで相席する方法 ( LUCUA 1100 梅田 蔦屋書店 より )

ブックカフェで本を読んでいる。 すると、右の席で、奇妙なことがおこなわれていた。 ひとりのおじさんが、ひとりの男に、 「ここよろしいですか?」と訪ねて、目の前に座る。 だが男は、何も答えない。 そのままおじさんは、男の向かいの席に座った。 「世…

小説を読むということ

小説を読むと、確実に自分の心に影響があるということを知った。 例えばふだん、頭の中でつぶやく思考のスタイルが、少しだけ変わる。 とめどなく頭の中に流れてくるセリフが、やや小説口調になる。 頭の中の言葉が変われば、世界の捉え方も少し変わる。 ふ…

時間を忘れて生きられますか?

ちょっと難しいけれど。 あまり、時計なんかは見ずに生きれば良い。 一番大事なのは、心の中で時間を思い出さないこと。 たとえば休日にどこかの店、本を読んで過ごしている。 「あと何分、この店にいられるだろう?」 「どのぐらい経ったら、次の場所に行こ…

騎士団長殺し 読了 2017.06.13

美味い食事を食べ終わる時が切ないように、 面白い物語を読み終わる時も切ない。 あと一口食べたくなるし、あと1ページ読みたくなる。 小説はいくら摂取してもカロリーにならないのが良い。 約1ヶ月ほど、ブックカフェに通い続けて読み終えた。 ( 本代は払っ…

糖質制限 | ケンタッキーの CHIZZA プルコギ味 ( カロリー 851kca / 炭水化物 32.9g ) を食べた

感想 糖質制限中なので、ピザを半年は食べてなかった。 だけどケンタッキーのこいつは「ピザを食べている気分」にさせてくれた。 本当に美味かった。 栄養情報 カロリー 851kcal タンパク質 68.6g ( ! ) 脂質 49.4g 炭水化物 32.9g 1000kcalぐらいあるかと思…

全てのホテルからテレビをなくせ

なぜホテルには、テレビが置かれているんだろうか。 それは、退屈を紛らわせるようにだろう。 だけどビジネスホテルならいざ知らず、レジャーホテルにも必ずテレビが置かれている。 「体験」を大事にしているはずの、ディズニーの公式ホテルにさえテレビがあ…

美食とは何か | 志摩地中海村 「地中海レストラン RIAS」 の思い出

坂の下、海のふもとに その店はあった。 夕陽が照りつける席だった ポールスターも3倍美味く感じられる。 田舎者はこんな風に、写真を撮りながら料理を味わった。 メニュー 前菜 オードブル スープ 海のメインディッシュ 陸のメインディッシュ デザート 味わ…

鴨頭嘉人『人前で話す極意』講演会に行ってきた

はしがき。 普段セミナーや講演会は行かないんだけど、 話し方って、文字情報では特に伝わりにくいジャンルだと思って、行ってみた。 値段 2000円で参加できた。 本がついてくるので、実質500円ぐらい。 しかも、全身全霊をかけた、人生に影響しそうなものす…

スターバックスの椅子はギシギシと鳴らない

飲食店で、椅子を動かす時の「ギギギ」という音が好きじゃない。 黒板を引っかいたような感じになる。 こんなの「滑り止め君」みたいなのを脚の底に付ければ解決だと思うんだけど、たぶん「音の問題」は、店舗設計者の多くには、まるで意識されていないんだ…